ケニア選手権結果:ロナルド・ケモイが高地 (1800m)での1500mで3:30.89!!

ニュースでのダイジェスト

6月23、24日にケニアのナイロビでケニア選手権が行われた。男子1500mではこの種目の世界ジュニア記録保持者のロナルド・ケモイが高地 (1800m)で3:30.89の快記録で優勝。現在、ケモイはケニアのイテンで世界最高クラスのコーチ、レナート・カノーバの指導を受けて、練習に励んでいる。

男子10000mでは、今年の世界クロスカントリー選手権シニア男子10kmを優勝したジョフリー・カムウォロルが27:35.9の快記録 (標高1800m)で優勝。気温の高いコンディションで、20人の選手が出場。序盤はピーター・キルイとニコラス・コシンベイが最初の2kmを5:21.8で通過。26:50ペースのハイペースで引っ張った。そこから、ペースは落ちビダン・カロキとカムウォロルが引っ張り合う。

8000mを22:13で通過するカロキの決定的な走りは先頭集団をふるいにかけた。ラスト1周はカムウォロルが56.5でカバーして27:35.91でゴール。カロキは27:40.32で2位、ポール・タヌイが27:42.63で3位になり、ロンドン世界選手権の代表を決めた。

この3人は、2015年の北京世界選手権と2016年のリオオリンピック大会以来、3度目のファラー包囲網を形成することとなった。

その他、女子5000mでは今季世界最高を記録しているヘレン・オビリが優勝し、女子1500mではリオオリンピック金メダリストのフェイス・キピエゴンが優勝。

また、男子3000mSCではリオオリンピック金メダリストのコンセスラス・キプルトが優勝し、もう一人のキプルトと、ビレチ、そしてワイルドカードで参加するケンボイとともに代表入りを果たした。ケンボイはリオオリンピックで屈辱のレースを喫し、引退を撤回しただけにロンドン世界選手権での巻き返しに期待される。

男子800mでは、世界ジュニアチャンピオンのキピエゴン・ベットが序盤を引っぱり、51.0で1周目を通過し終始先頭を譲らなかった。注目のアメリカのUTEP (テキサス大学エルパソ校)1年のエマニュエル・コリルは1:43.86で優勝。ベットが1:44.07で2位、UTEPのチームメイトのマイケル・サルニは1:44.61で3位だった。

コリルとサルニは初のシニア代表入り。リオオリンピック金メダリストのデイビッド・ルディシャはオストラヴァでの1000mに出場するためケニア選手権には出場しなかった。ワイルドカードでロンドン世界選手権に出場する。

また、男子やり投では北京世界選手権チャンピオンのジュリアス・イエゴが87.97mの記録で優勝した。

ライブ放送の様子

 

【ケニア選手権:1日目結果】

男子
800m:
予選1組
1. Ferguson ROTICH 1:45.2 Q
2. Emmanuel KORIR 1:45.5 Q
3. Alfred KIPKETER 1:45.9 Q
4. Jackson KIVUVA 1:46.1 q
5. Bernard KIPYEGON 1:46.2 q
6. Wycliffe KINYAMAL 1:46.4
予選2組
1. Kipyegon BETT 1:45.9 Q
2. Michael SARUNI 1:46.1 Q
3. Job KINYOR 1:46.3 Q
4. Willy TARBEI 1:46.7
5. Nicholas KIPLAGAT 1:46.9
6. Nicholas KIPKOECH 1:47.2
5000m:
1. Cyrus RUTTO 13:31.5
2. Davis KIPLANGAT 13:31.7
3. Geoffrey KOECH 13:33.9
4. Josphat MENJO 13:35.4
5. Bethwell BIRGEN 13:36.4
6. Franklin NGELEL 13:37.2
3000mSC
予選1組
1. Conseslus KIPRUTO 8:36.0 Q
2. Benjamin KIGEN 8:36.5 Q
3. Felix KIRONGO 8:37.0 Q
4. Abraham KIBIWOTT 8:37.4 Q
5. Justus KIPKORIR 8:37.7 q
6. Barnabas KIPYEGO 8:38.0 q
予選2組
1. Jairus BIRECH 8:34.7 Q
2. Brimin KIPRUTO 8:35.1 Q
3. Amos KIRUI 8:35.4 Q
4. Daniel KIPCHUMBA 8:35.7 Q
5. Joash KIPLIMO 8:37.9 q
6. Festus KIPRONO 8:41.8
女子
10,000m:
1. Agnes TIROP 31:56.0
2. Irene CHEPTAI 31:56.4
3. Alice APROT 32:16.7
4. Veronica NYARUAI 32:34.6
5. Dorica KERUBO 33:04.8
6. Mary WANANU 33:08.2

 

【ケニア選手権:2日目結果】

男子800m
1. Emmanuel KORIR 1:43.86
2. Kipyegon BETT 1:44.04
3. Michael SARUNI 1:44.61
4. Ferguson ROTICH 1:44.86
男子1500m
1. Ronald KWEMOI 3:30.89
2. Timothy CHERUIYOT 3:31.05
3. Elijah MANANGOI 3:32.03
4. Justus SOGET 3:32.97
男子10,000m
1. Geoffrey KAMWOROR 27:35.9
2. Bedan KAROKI 27:40.3
3. Paul TANUI 27:42.6
4. Leonard BARSOTON 27:47.4
男子3000mSC
1. Conseslus KIPRUTO 8:19.75
2. Brimin KIPRUTO 8:19.87
3. Jairus BIRECH 8:20.01
4. Benjamin KIGEN 8:20.54
男子やり投
1. Julius YEGO 87.97m
2. Alex KIPROTICH 75.67m
3. Gilbert KIBET 65.16m
女子800m
1. Margarey WAMBUI 1:59.68
2. Eunice SUM 2:00.03
3. Emily CHEROTICH 2:00.18
女子1500m
1. Faith KIPYEGON 4:05.71
2. Winny CHEBET 4:06.74
3. Selah JEPLETING 4:09.45
4. Judy KIYENG 4:10.50
女子5000m
1. Hellen OBIRI 15:28.89
2. Margaret CHELIMO 15:30.71
3. Sheila CHEPKIRUI 15:33.57
4. Hyvin KIYENG 15:40.37
女子3000mSC
1. Celliphine CHESPOL 9:34.03
2. Beatrice CHEPKOECH 9:34.04
3. Purity KIRUI 9:38.47
4. Rosefline CHEPNGETICH 9:39.43
【ロンドン世界選手権ケニア代表メンバー】

男子200m: Mark Otieno

男子400m: Raymond Kibet, Alphas Kishioyan, Collins Omae

男子400mH: Nicholas Bett, Aron Koech

女子400m: Maximilla Imali

男子800m: Emmanuel Korir, Kipyegon Bett, Ferguson Rotich, David Rudisha

女子800m: Margaret Nyairera, Eunice Sum, Emily Cherotich

男子1500m: Ronald Kwemoi, Timothy Cheruiyot, Elijah Manangoi, Asbel Kiprop

女子1500m: Faith Chepn’getich, Winnie Chebet

男子3000mSC: Conseslus Kipruto, Birmin Kipruto, Jairus Birech, Ezekiel Kemboi

女子3000mSC: Cellphine Chepsol, Beatrice Chepkoech, Purity Kirui, Hyvin Kiyeng

男子5000m: Cyrus Ruto, David Kiplagat

女子5000m: Hellen Obiri, Margaret Chelimo

男子10,000m: Geoffrey Kamworor, Bedan Karoki, Paul Tanui

女子10,000m: Agnes Jebet  Tirop, Irene Cheptai, Alice Aprot

男子マラソン: Daniel Wanjiru, Geoffrey Kirui, Paul Lonyangata

女子マラソン: Edna Kiplagat, Hela Kiprop, Flomena Cheyech

男子やり投: Julius Yego

男子三段跳: Elijah Kimitei

男子競歩: Samuel Gathimba, Simon Wachira

女子競歩: Grace Wanjiru

ケニア選手権1日目:IAAF記事

https://www.iaaf.org/news/report/tirop-rutto-kenya-world-championships-trials

ケニア選手権2日目:IAAF記事

https://www.iaaf.org/news/report/kwemoi-kenyan-1500m-all-comers-nairobi

 

〈 TOP 〉

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中