マラソンでトップになるのは誰だ:2007年のライアン・ホールか?それとも2017年のゲーレン・ラップか?“数字”で見る先週の振り返り

数字で見る先週の振り返り①:ラップの優勝は稀なケース “54” - ゲーレン・ラップがシカゴマラソンで優勝する [...]

広告

シカゴマラソン男子:ゲーレン・ラップが自己新の2:09:20で優勝 – 男子で35年ぶりにアメリカ生まれのアメリカ人がシカゴマラソンの頂点に立つ

©2017 K. Nakajima それは2016年の出来事。1908年以降、大リーグのワールドシリーズで負け [...]

シカゴマラソン男子展望:ゲーレン・ラップが優勝するためには、世界記録保持者、リオオリンピック銀メダリスト、シカゴマラソン前回王者を破らなければならない

今週末にシカゴマラソンを控え、我々はとても興奮している。最初に公表された招待選手リストから追加された最終的な男 [...]

先週のレースまとめ:5番街通りマイル、グレートノースラン、プラハ10km、全米20km選手権など

ニック・ウィリスが3:51.3で4度目のタイトル、ジェニー・シンプソンが4:16.6で6回目のタイトルを獲得: [...]

全米20kmロード選手権:オレゴンプロジェクトンのゲーレン・ラップとジョーダン・ハセイが制する

9月4日に全米20kmロード選手権が開催 (Faxon Law New Haven Road Raceと並行し [...]

(過去記事)ゲーレン・ラップはリオでメダルを取れるのか? – ラップとアルベルト・サラザールの15年間とリオオリンピックへの戦略

“人生の半分は走っているが、まだ走り始めたばかりの気持ちになることがある。高校時代を思い返すと、アルベルトと僕 [...]